旅のキロク

@chika_trip の旅ブログです。

【タイ】アンパワー観光の穴場?「ワットバーンケーノイ」

f:id:ck_0c0:20191214144937j:plain

タイ・サムットソンクラーム県「アンパワー」の旅。

宿のおじさんが、外国人観光客にまだあまり知られていない寺院へ連れていってくれたので記録。

 

*前回記事はこちら↓

chanchika.hatenablog.com

 

 

観光客がほとんどいない?穴場スポット「ワットバーンケーノイ」

前回記事の「ワットバーンクン(Wat Bang Kung)」からメークロン川沿いをアンパワー水上マーケット方面へ進み、「ワットバーンケーノイ(Wat Bang Khae Noi)」という寺院で降ろしてくれました!

Google Mapだとタイ語で調べないと出てこないかも?

「ワットバーンクン」とは違って、私の他に観光客らしき人は見当たらず、の〜んびりとした静かなところ。

 

f:id:ck_0c0:20191214144437j:plain

犬がそのへんに落ちてます。

 

 

f:id:ck_0c0:20191214144415j:plain

お堂の外観がカッコイイ。

階段下で靴を脱いでから参拝します。

  

f:id:ck_0c0:20191214144602j:plain

お堂の中はこんな感じ。(カメラが壊れていたので写真ぜんぶ汚い。泣)

宿のおじさんによると、床が大きな7つの木の板で作られていることが一つの特徴らしい! この寺院の別の建物も、床は同じように作られているそうです。

そして天井にも注目!

 

f:id:ck_0c0:20191214144621j:plain

細かい彫刻にうっとり。

サンクチュアリーオブトゥルース(パタヤ)の小規模版ってかんじかなぁ。

 

観光客がいないのでとにかく静かで、お経だけが聞こえてきて、田舎の寺院ならではののどかな雰囲気が良かったです。興味がある方は、「アンパワー水上マーケット」観光のついでに行ってみてください。

 

 

このあとは「メークロン市場」と、その近くにあるタイ人に人気の寺院へ連れていってもらいました〜! つづきは次回!

 

 

 

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

CHIKA ชิคะ(@chika_trip)がシェアした投稿 -

 

*インスタグラムのフォロー・コメントお待ちしています〜!

Instagram:@chika_trip