旅のキロク

@chika_trip の旅ブログです。

【上海】乗り継ぎ時間でサクッと観光! 外灘(The Bund)の夜景

f:id:ck_0c0:20171211185136j:plain

こんにちは! CHIKAです。

メルボルン旅行記は前回記事で一旦終了。今回は、帰りに寄り道した上海のことを書こうと思います!

 

 

 

 メルボルンから、上海経由で帰国

 

f:id:ck_0c0:20171223173602j:plain

節約のため、今回は直行便ではなく中国経由のチケットを取りました。(東京-メルボルン 往復で6万円くらい)

行きは北京、帰りは上海経由だったのですが、帰りの乗り継ぎ時間がとにかく長い・・・。

 

というわけで、上海の夜景を見るために街へ出ることに!

 

 

 

上海乗り継ぎで観光するときの注意点!

 

f:id:ck_0c0:20171223174157j:plain

1:荷物を受け取る必要があるか確認!

今回はエアチャイナ(中国国際航空)を利用したのですが、行きの経由地・北京では荷物を受け取る必要がなく、帰りの経由地・上海では一旦荷物を受け取る必要がありました。国内線・国際線等でも異なってくると思うので、事前に確認しておくのがベストかと思います!

 

2:両替は事前に済ませておいたほうがいいかも!

空港を出て観光するとなると、考える必要があるのが両替について。上海浦東国際空港内の両替所を2箇所確認しましたが、どちらも1回の両替につき60元(≒1,020円)の手数料がかかります。
たっか・・・!

乗り継ぎ時間で街に出るのに必要な分くらいの少額であれば、日本で両替しておいた方が良さそうです。

 

 

 

海浦東国際空港から外灘への行き方

 

入国して、目指すは上海のランドマーク「外灘(ワイタン / The Bund)」。

安さとラクさをとって、地下鉄で向かいました。所要時間は片道約1時間。地下鉄の料金は片道 7元(≒119円)です。安い!

 

地下鉄2号線で「南京東路」駅へ行き、2番出口からまっすぐ歩くと、10分ほどでこの景色が見える場所へ到着。

 

f:id:ck_0c0:20171223175433j:plain

 

上海に来た〜!!!

 

f:id:ck_0c0:20171223175128j:plain

11月は22時消灯だと聞いていましたが、22時を過ぎてもキラッキラ。(土曜だったからかな?)

 

世界中からの観光客で賑わっていて、上海に来た実感がわきました〜。乗り継ぎ時間でもう一カ国プラスで楽しめると、なんだか得した気分になれますね!

 

ただ上海に着いたのが夜だったということもあって、他の行きたいスポットは断念。また今度ゆっくり遊びに来たいなぁ(´-`).。oO

 

 

 

The Bund

 

 

 

\ SNSもやってます! / 

Twitter:@ck_0c0

Instagram:@chika_trip