旅のキロク

@chika_trip

【メルボルン】買ってよかったお土産と、購入場所

f:id:ck_0c0:20171211184813j:plain

こんにちは! CHIKA です。

今回は、ちょっと短めですが「メルボルンで買ってよかったもの」をご紹介。

 

普段から旅先であまり物を買わないタイプで、会社で配るお菓子さえ買っておけば良いかなーという感じです。オーストラリアは物価が高いということもあり、厳選してお買い物しました。

買ってよかった、おすすめしたいものは2つ!

 

 

 

LUCAS'S PAPAW OINTMENT

 

f:id:ck_0c0:20171217205859j:plain

(写真右側の赤いチューブ。)

 

オーストラリアの家庭には必ずと言っていいほどあるという「ルーカス ポーポー オイントメント」。火傷や傷、肌荒れ、乾燥などに効く、パパイヤから作られた軟膏です。

 

リップクリームとしても使えるのですが、この付け心地が最高・・・! リップクリームやグロスなどはかなりたくさん試してきたつもりですが、これは1,2を争う良さです。

 

購入場所は、空港はもちろん、街中のドラッグストアなどでも手に入ります。ちなみに私は、ホテル近くのセブンイレブンで買いました!

場所によって値段は違いましたが、1本A$5〜7(≒430〜602円)ほどなので、ばらまき土産にもおすすめですよー◎

 

 

 

マグカップ

 

f:id:ck_0c0:20171217210541j:plain

もう一つは、マグカップ!

コーヒー文化の根付いた地域ということで、コーヒーをおうちで飲むときのマグカップを買ってみました。

この柔らかい色合いと、いびつな形に一目惚れ。しかも、オーブンやレンジで使えるすぐれ物なので、これからの寒い季節にぴったり!

お値段は一つ3,000円くらいだったかと思います(うろ覚え)。

 

購入場所はこちら。

f:id:ck_0c0:20171214200830j:plain

デグレーブス・ストリートにあるギフトショップ「CLEMENTINE'S」。

マグカップ以外にも、ハチミツや雑貨などビクトリア州メイドのおしゃれなものがたくさん売っています。小さいお店ですが、デグレーブス・ストリートを訪れた際はぜひ寄ってみてください。

 

 

 

そのほか、お土産を買うなら「クイーンビクトリアマーケット」のオーガニックゾーンや、ビジターセンター地下1階のギフトショップ、街中のスーパーや雑貨店などでしょうか。

空港はお菓子から何でも高かった・・・。

 

 

 

メルボルン記事はこれにて一旦終了。
最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

>> メルボルン記事一覧はこちら

 

 

 

\ SNSもやってます! / 

Twitter:@ck_0c0

Instagram:@chika_trip